Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

音楽

ジャスティン・ビーバー@お台場合衆国

 
あのジャスティン・ビーバーがお台場でライブ?!

あの狭いめざましライブ会場でやってくれるとな!?



しかも、タダ!?マジですか?


さっすがジャスティン、気前がいい。


早速申し込んだからねっ!抽選あたるかな?

平日の昼間だからライバル少ないかな?甘いか?

当たったら、報告します。
誰か一緒に行ってくださる方、探したいので




あのジャスティンを、至近距離で楽しめる千載一遇のチャンス。

彼、歌めっちゃうまいし、あんな狭い場所でいったいどんなパフォーマンスを見せてくれるんだろう?たぶんファン層が超若いから、私ぷっかぷか浮くだろうけど、盛り上がってみせる!

興味のあるかたは是非。

お台場合衆国・プレめざましライブ


・・・しかし、ジャスティンありなら、SMAPもありでしょ?木村やってくれっ!





 
  • 2012.06.28 Thursday
  • 09:26

音楽

ボカロ、そのディープな歌詞の魅力に気づく。

 
ボーカロイドってやつを初めて知ったのは、去年の夏くらいだったかな。

長男が恥ずかしそうに紹介してくれたので、聞いてみた。

曲は初音ミクの「炉心融解」


原発事故を受けて作られた曲?とか思いつつ聞いてみた。

メロディーは悪くないけど、声がキモぃ、歌詞がキモぃ、PVがコワっ・・
首を絞める夢をみたとか、核融合炉に飛び込んでみたいって・・・。


これが第一印象で、正直、いかにもオタクっぽい、こんなおかしなもの聞いてるうちの子、大丈夫だろうか?と心配になった。




そして、我が家に吹き荒れた長男の大荒れゴタゴタ騒動。




その時から、ボカロの歌詞を改めて真剣に聞くようになった。

そしたら・・・。



今までと全く違う側面を感じ始めた。


なんて切ない歌詞。心の叫びのように聞こえる!時に残酷でえげつなく、でもなんだか本質をついてるような。ウソ、偽りのない彼らの気持ちを吐露しているような。


これは


ジャパニーズ・ヤング・ソウル・ミュージック


と言っていいのではないかと。

その後もあれこれ幅広くボカロを聞いて、泣きたくなるような曲にたくさん出会った。

現代の若者のもつ、暗くドライな側面を出しつつ、助けを求めるような、分かってほしいって訴えが聞こえるような。

なおかつボカロの面白いのは、素人が自由に創作してるとこ。事実、うちのもやりたいって言ったし、自分でもやってみたいです。自由に想像力を発揮して、曲だけでもよし、映像だけでもよし、さらに歌ってみるだけでもよし。


なんとも自由で創造的な空間が果てしなく広がってる!


微妙にオタクっぽいうちの子以外にも、結構周りにもファンがたくさんいることがわかり、ますます支持が広がっている気がする今日この頃。


相変わらず、ボカロ声だけはどうにも好きになれないけど、今後も目が離せないボカロワールド。こんなにボカロを聞く40代は珍しいだろうと思ってたら、上手がいた。

この間、目覚ましテレビの「ダンシンさん」のコーナーで52歳のおっさんが、初音ミクの「積み木の人形」で踊りまくっていた!しかもうまい!!

http://vocaloid.blog120.fc2.com/blog-entry-11942.html

参った〜!!


 
  • 2012.06.20 Wednesday
  • 09:34

音楽

ダンスにおける体のキレ。遠藤時代に思う

 少女時代のコピーで知られる、遠藤時代。



皆さんプロのダンサーさんで、踊りめちゃうま。

キレがあって、そのうえギャグまで入ってて、もう面白くって大好きです。


彼らをみたあと、本家の少女時代をみると、正直物足りない!!



特に遠藤くんは、体のラインといい、踊りのキレといい最高です。



ちまたにあふれるコピーとの大きな差はこの「キレ」の違い。
これは余裕にも見える、筋肉の動きの差なのかしら。


ダンスつながりで、マイケル・ジャクソンのムービーを見直して改めて思ったけど、
彼はすごい。


なんであんなに別格なのか、「キレ」がすごい。


スーパー上手なんであろう、バックダンサー達がしょぼくみえる、あのキレは何なんだ?


帽子を直すしぐさも、もう無駄にかっこいい。


いったい彼はなんなんだろう?

今まで見てきたマイケルのコピーの上手な人達の全てが全く追いつけてない。

比類ないダンス。

やっぱスッゲーわ、マイケル。





とりあえず遠藤くん、一回マイケルも踊ってみてくれないかな?

君はどこまでできるの??










 
  • 2011.09.07 Wednesday
  • 10:45

音楽

THE GRATE ESCAPE の歌詞

 
すっかりお気に入り曲になった、少女時代の「THE GRATE ESCAPE」


さっきMステで、歌詞を見て思った。

これって原発ソング??
狙ってるのか??


「こっからすぐ逃げよう

手遅れになる前に、放棄して逃げよう

変わり始めた瞬間、兆候見逃さず、一緒に逃げる」


そうだね、4号機もまた燃えてたみたいだし、
マジ速攻エスケープしたいわ、手遅れにならないうちに。
グレートエスケープ、したい。


「終わりが始まる前に

まだ間に合う

ハイリスク、ローリターン

でも後悔しない」



改めてすっごい歌詞。


しかしジェシカ、クマひどかったね。お疲れなのかな。
ゆっくり休ませてあげたい・・・。

  • 2011.06.03 Friday
  • 22:46

音楽

少女時代、THE GRATE ESCAPE、いいぞぉ!!

 
少女時代、快進撃続いてますねぇ。もう、大好きです。

MR.Taxiもキャッチーでいい曲だと思ったけど、ニューアルバムに神曲発見。

「THE GRATE ESCAPE」

現在ヘビロテ中です。

こんだけチューブにアップされてるってことは、シングルカットされるのかなー?

サビとかもう最高。
 
  • 2011.06.03 Friday
  • 09:19

音楽

Yarbrough & Peoples - Don't Stop the Music

Yarbrough & Peoples - Don't Stop the Music

久々に聞きましたが、ほんと名曲!

色あせないすばらしい曲。

中学生くらいの時にラジオ音源から録音して何度も聞いてましたが、
今、YOU TUBEで改めて聞いても、まったく変わらない新鮮さをもってて
驚きました。

残念ながら、シンガーのことはまったくわからないけど、グッとくる
おすすめナンバーです。

リアーナも同じタイトルならいっそカバーしちゃえば良かったのにねっ汗
  • 2009.09.30 Wednesday
  • 20:47

音楽

American Idiot

連休も残り少なくなってまいりました。私もようやっと落ち着いてパソコンに向かってます。で、この連休をはやばやと振り返っちゃうぞっ!!
ってことで、最初は連休中に一番聞いてた曲。それはAmerican Idiot。

 

この曲、主人が勝手に車に積み込んでたcdに入ってた曲でタイトルすら知らなかったが、何度も聞いてるうちに妙に耳に残るようになった。で、この間カラオケで唄ってみたところ、実に唄いやすくのり易いのですっかりお気に入りハート。どうやらグリーンデイというパンクバンドの何枚目かのアルバムに入ってるらしい。ちなみに歌詞はここhttp://southpunk.fc2web.com/lyrics/lyricsai.html
トップページはここでhttp://southpunk.fc2web.com/index.htmlグリーンデイのフアンサイト。

 

彼らの歌詞と日本語訳がたくさん置いてあります。なんか昔自分もこんなふうに、洋楽の歌詞を訳してはノートに書いていたのを思い出す〜。。。私が学生のころはネットに載せるなんて思いもよらなかったけど、あれば絶対やってた!!歌詞カードに日本語訳がないようなヘンな歌だの一生懸命調べては訳して楽しかったなぁ。。プリンスとかハートそりゃ訳しにくいだろうーってのをこぞってやってました。うふふ。

 


まとまらんな、今日も汗

  • 2006.05.05 Friday
  • 16:40

音楽

洋楽が懐かしい。。。

昨日のブログで、なんか洋楽を聞きアサっていた昔を懐かしく思い出した。


一番のお気に入りはジャーニーのスティーブ・ペリーであったが、思えばそのころからイケメンは好きだった


スティーブがイケメンの中にはいるかどうかは微妙だがしょんぼりミュージックライフを購読し、切り抜きを一生懸命集めたりしていた。

当時のイケメンといえば、デビッドシルビアンとか、デュラン・デュランとか。音楽は洋楽以外ほとんど聴かなかったので、すっかり英語が得意になっていたグッド。歌詞を調べるのはもちろん、FENを聞いて最新ニュースやゴシップをあさり、またまた万が一どっかで遭遇したときのために、いつでも英語で会話できるようにそのテの話し方はマスターしてあった。まぁ、すきあらば結婚しようと考えていたのだから当然といえば当然か??あれから20年(きみまろー!)。普通に結婚し、洋楽とは無縁の生活を送っていたが、久々に恋のマイアヒで蘇ったような。しかーし、英語はすっかり忘れたし、この歌はルーマニア語だし、熱は一過性で終わりそうだなぁ。ちなみにこの間デュランのベスト盤を聞いたが、なかなかよかったぞぉ?結構いい曲を作ったグループだったんだなぁ。もちろんジャーニーも今聞いても新鮮!クイーンは流行りすぎてて、まだ聞く気にならないが。。ちなみにスマップのベスト盤も聞いちゃってます。意外と古い曲の方を良く聞いちゃうのはなんでだろう?ジャーニーもそうだったけど、売れる前の曲の方がなんか味わい深いんだよなぁ〜。声が若かったり、一生懸命な感じが伝わってきたりするような??スマップでは「がんばれ君」(だったっけ?)、ジャーニーでは「SOMETHING TO HIDE」なんかがそそられます。ジオのストライクゾーンは広〜いのだぁ!!
  • 2005.08.02 Tuesday
  • 12:29

1