Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

レジャ−・遊び

日本の頂点!ド迫力富士山の真上

 

スカイマーク101便 羽田7:20発→神戸空港8:40着。

 

こんな絶景を拝ませていただきました。

 

航路ってだいたいどの便も同じなんでしょうけど、この日はめっちゃ富士山よく見えて感動!

 

 

窓際の席を確保したので、好天にも後押しされて窓にへばりついて外を眺めていたら、ぐいぐい富士山に接近。

おおお、このまままっすぐいったら、真上通っちゃう???なんて淡い期待を抱いていたら、まさかの本当に真上通過!

 

 

うっすら雪化粧した火口はもちろん、登山道までくっきり。

飛行機内でぎゃーぎゃー騒いでしまいました。

 

よく搭乗する方からしたらなんでもないことなのかもしれませんが、私はめったに乗らないので大興奮。

 

雲ひとつない冬空だったので、ほんとうにくっきりはっきりでした。

 

 

簡単に姿を見せない霊峰富士。

たまにみると、本当にありがたい気持ちで満たされます。

 

日本人だな〜。

 

 

 

  • 2017.01.30 Monday
  • 09:06

レジャ−・遊び

本物だけが放つ特別なオーラをまとう。憧れのグランドセイコー

 

グランドセイコーって時計がすごく欲しいのです。

 

っていうか手に入れる!

 

 

パンフももらってきました。めっちゃ格好いい〜渋い〜

 

そしてターゲットには丸印。この金色のやつ。


 

 

 STGF022 綺麗な画像はこちら。

すごいでしょ、この半端ない厳かな輝き。
ゴールドなのに、謙虚な品がある。


こっちの金が入ってないのもイイ。

 

 


どっちも超素敵だぁ

このセイコーのハイグレードなシリーズは、なかなか全部みることができないのだけれど、銀座の和光でフルラインナップ揃えていたので、じーっくりとみてやりました

 



そして、勇気を出して店員に声がけをして。



実際に腕に装着き




吸いつくようなフィット感と適度な重さ、適度な圧。

 

カタログでみるより、何倍何倍も素敵でした。

 

高いけど、確かに高いけど、
 

 

これが欲しい。

 

一生大事にする。



そう思わせる圧倒的な存在感。

私にはシャネルやロレックスより、断然国産のが似合うヽ(´▽`)/
値段の問題じゃない、気持ちの問題。

日本の伝統的メーカーの、職人気質が伝わる。日本人の誇りを感じる。

ぱっとみてわからなくてもいい。

分かる人にだけ、そっと気づかれる。そして深くうなずき共感を喜ぶ。

私らしく生き続けるために、私と共に、グランドセイコー。

あー、もうコマーシャルできそう!


 

なんとの無駄のない質実剛健な感じがいい。それでいてすごく美しい。

間近でみると吸い込まれるように美しい。

 

特に

ゴールドの入ってるのは、他のやつの何倍も美しかった。

 

前に使ってたシチズンのエクシードもすっごいシンプルで気に入っていたが、訳あって紛失。どのような理由であれ、私から離れていった。長年使っていたし、これからも使うつもりだったけど、去っていったものは追うまい。
 

 

早く私の腕においで。



ネットで買うとほーんのちょっと安いっ!

でも、できれば和光で定価でちゃんと買いたいです。


憧れのグランドセイコー

 

日本の職人技の最高峰。

日本の誇りを身に付けたい。

  • 2014.06.23 Monday
  • 14:02

レジャ−・遊び

満願ビレッジオートキャンプ場

 
久々に家族旅行@満願ビレッジオートキャンプ場!



ここはまだ出来立てホヤホヤのころから、何度もお世話になったトレーラーハウスメインの埼玉のキャンプ場。
キャンプっぽいことが超〜お手軽にできる、おすすめキャンプ場です。

すぐそばに満願温泉っていうアルカリ泉質の素晴らしい温泉があるので、なんちゃってキャンパーにはたまりません。まぁ、連休で激混みだったけど、許す〜。
このキャンプ場で宿泊すると一回分の無料温泉入浴券がついてきます。
いいお湯なんだなぁ、ここ。強アルカリ性でなんとPH9.3!もうお肌ツルッツルです。


我が家が泊まったのはアメリカンスタンダードBの定員4名のハウスで、ゴールデンウイーク料金で1泊25000円。

4人で泊まったので一人アタマ6000円くらい。大人2、中学生2でこれは安いよね。

ウッドテラスの向こうにバーベキュー台がおいてあって、そこでバーベキューして、テラスに設置してある机で食べます。

内装はこーんな
で、狭イながらも一応4人寝られるようになってっます。

ここの素晴らしいのは、充実のコンセント達!
各ベッド周りに2つ口のコンセントがあって、さらにキッチンにも2つずつ。っさすがアメリカ製?!多すぎだろ


スマホっ子の中学生も大喜びで、デジタル一家は楽しく夜を過ごせましたよ。充電安心!

で、お楽しみのバーベキューは今年はこーんな感じ

まずは定番ラムチョップとミニトマト串刺し。
トマトって焼くと別物のうまさ。ミニトマトの最高の食べ方だと思うなぁ。







新作、さざえのつぼ焼き、エビの塩焼き、にんにくホオイル焼き。
ニジマス、二枚貝など海鮮バーベキューを今年の目玉にしました。

超絶美味しい!!貝最高!

しかーし、さざえのつぼ焼きには悪戦苦闘・・・。
あのフタがなかなかあかなくて、引っ張りだすのに苦労しました。(>_<)見た目はいいんだけどねぇ・・。



そして、お待ちかねビッグサイズステーキ。豪快に焼いてテンション↑↑
この脇にあるパプリカも最高!近くで買った大きなしいたけも網焼きで。

みんなそれぞれ写真をとって友達に送ったり、ツイッター、ラインで交流してましたね、私以外(^_^;)。私はデレデレと赤ワインを飲んで酔っ払っておりました。焼くのは主人と子供たちにおまかせ〜。それぞれ楽しいからオッケー。

そして翌日・・。

前日に作った燻製で朝ごはんです。ベーコン、ウインナー、チーズ。いい色だー。



燻製って一日おくとさらに美味しい。薄く切って軽く焼いて・・。


パンとフルーツで素敵な朝ごはんでしょ。



朝の清々しい森林の空気と鳥のさえずりを満喫

そして二度目の温泉、白寿の湯へ。
満願から車で30分かからないので便利です。


ここは関東では珍しい赤湯。鉄分でお湯は真っ赤。


そして底にはたーっぷりと泥みたいな沈殿物がたまっていていかにも効きそう。
お風呂の床もまっかっか。露天、内湯ともに赤湯です。とても綺麗な施設でしたよん。

帰りの渋滞もひどくなく(寝てたけど)、早めに帰って余韻に浸りました。

やっぱオートキャンプは楽チンでイイ(*´▽`*)

満願ビレッジオートキャンプ場、オススメです。

 
  • 2013.05.08 Wednesday
  • 10:56

レジャ−・遊び

超レア品種のぶどう 巨大ネヘレスコール@山梨


今年の葡萄狩りの集大成?

ネヘレスコールを収穫して参りました。



長さ30センチ超、重さ1800グラムくらい。

種はあるけど、皮ごと食べれるし、味は緑ぶどうにしてはとっても甘いです。
食べても食べても減らない!ので、なんかお得に感じます。


10余年あまりのぶどう狩りライフで、初めての収穫です。
どうやら、飾り?なのか今まで採らせてもらえたことがないのですが、今回とくべつに頼み込んで、渋々了承(^_^;)ってな感じで一房だけいただきました。このネヘレスコールは、シリア原産の古代からある品種で、聖書にも紹介されていると言われている伝説のブドウです。大きい房では長さ1メートル近くになり、重さは10キロの記録があるそうです。





ブドウ棚のなかでも、一番目立つところで、圧巻のたわわさをひけらかして君臨しております。
これも市場にはまず出回らないので、葡萄ハンターは狙い目の獲物ですね。しかし、この重さの房を支える茎にもオドロキです。
植物ってすごい。

そして肝心のお味ですが・・。
房は巨大ですが、実は中粒。味はさっぱり目ですが、ジューシーでなかなか美味。
お値段高めですが、一度はトライしてみたいぶどうです。食べても食べてもなくならない(^_^;)
 

  • 2012.09.19 Wednesday
  • 11:27

レジャ−・遊び

皮ごと食べられるブドウ、オススメ7品種


今年も、いよいよぶどう狩りのシーズンがやってきました!
うちは毎年山梨へぶどう狩りに行っていて、もうかれこれ10年以上続けております。


ぶどうがたわわに実ってる様は、いつ見てもとても美しく豊かな風景





こうして色違いのぶどうを見られるのもぶどう刈りならでは。


見ているだけでもとっても幸せなのですが、
食べるともっと幸せです(*^。^*))/


前も書きましたが、私はもともとぶどうが好きではありませんでした。
皮をむいたり、種を出したりするのが面倒くさくて・・・。
しかーし、最近のぶどうは皮ごと食べられるわ、種はないわ、ってのが多くて
ほんとに素晴らしいんです!!


ってなわけで、ぶどう狩り歴10年を誇る私が、お勧めの皮ごと食べられる葡萄さんたちを紹介します。種は品種ではなくて、その農家さんのジベレリン処理の有無によってきまるようですので、その都度聞いてみてください。また、皮ごと食べられる葡萄は皮が薄いので、流通しにくいものが多いです。なので、ぶどう狩りに行かれる方は、是非レアもの狙ってレッツラゴ!


まず、筆頭は

1)シトロンネル



これ、最初にはまった葡萄です。私の葡萄嫌いを直してくれた、皮なし、種なしの葡萄。まるでりんごのようなシャリっとした食感で、めちゃくちゃおいしかったです。でも中々あのおいしさに出会えません。同じ品種でも収穫時期や、農園によって結構出来が違うのです。でも、なんてたってイチオシ!見た目は普通の緑玉です。


2)瀬戸ジャイアンツ(桃太郎)


これもシャリっとした食感の、種なしで作られることが多い葡萄。桃みたいにおしりが割れてます。最近はスーパーにも並んでますね。これは外れが少ないですね。どこで買っても、安定して美味しい。一番人気でお土産でもめっちゃ喜ばれます。

3)ピッテロビアンコ(レディースフィンガー)


細長い形のきれいな葡萄。しゃりっとしてておいしいです。これはもうどこでも売ってますね。でも種なしって書いてあっても種入ってるのが多いので、最近はあんまり買わなくなりました。あ、あれば食べますよ。あと、皮ごと食といっても意外とゴツイ皮の品種もありますが、これは最も皮が薄いと思います。しかも甘い。見た目が女性の指のように美しいので、これもおみやげ必須。

4)カッタクルガン


なんか、基本の皮ごと食ぶどうって感じですね。あまりお店でみかけない品種なのでお勧め。
味はジューシーでおいしいです。さっぱりしててクセがないです。狩るときは黄色いものを選んで。
見た目は桃太郎と似てますね。固い感じの緑玉。

5)リザマード


これも皮ごと食って書いてあることが多いのですが、私は結構皮出します。ゴツイ皮だと思いますね、薄皮ではない。いろんな店のを食べたけど、薄い皮にあたったことはないです。味は濃厚でおいしいですよ。皮も食べられなくはない(^^ゞ。珍しいのでいくとつい買ってしまう。赤系の皮ごと食ってなかなかないです。

6)シャインマスカット


最近出てきた皮ごと・種なしで売り出しているヤツ。めっちゃ美味!!皮も薄くて、しゃりっとさっぱり食べやすい葡萄です。やたらスーパーなどで売り出していて有り難みにかけるのが難点??超人気品種です。当たり外れも結構大きいので、注意!ほんのりしたマスカットフレーバーと歯ごたえがやみつき。

7)ナガノパープル系


実はこの系統、食べたことないんです。なのになぜおすすめかって??そりゃー食べてみたい葡萄ナンバーワンだからです。皮ごと食べられる葡萄は、緑色の葡萄がほとんどで、たまーに赤系がある程度。なのに、これ、紫系の葡萄なんです。リザマードと巨峰の交配種だそうです。なるほど〜。

このナガノパープルみたいな紫系の皮ごと食、しかも種なしってのが他にも存在しているのですが、まだ食べてなくて、名前も正式に確認できてないので載せません。でも確実に存在していることはわかってます。まだどこの農園も情報をくれないので、今シーズンの重要課題として、必ずや正体を明かしてみせます!!

このジューシーで濃厚なのに皮ごとオッケーな、しかも種なしもあるよ、っていう夢のような葡萄。誰か知っていたら教えてくださ〜い。


では皆さん、良い葡萄ライフをお過ごしください〜!


 
  • 2012.09.05 Wednesday
  • 10:43

レジャ−・遊び

まるでエデンの園?笛吹川フルーツ公園

 
エデンの園へ戻れた!?
そんな気にさせてくれる場所があります。

山梨の笛吹川フルーツ公園。


山の一番上にはフルーツパーク富士屋ホテル。絶景を臨む、ほんとうに全てが完璧なホテルです。


その下に広大な土地を使った公園があります。
途中水が流れていたり。



パーク頂上には、バーベキューのできる施設もあります。


水上アスレチックの施設もあり、子供も大喜び!


ちょっとワイルドな滝なんかは男の子も大満足です。


何より素敵なのが、緩やかな曲がり道沿いに、さまざまな種類の果物が手に届く高さに
実に見事に実っているところ。



変な手は全部私です(^_^;)


先週7月下旬には、ブルーベリー、ブラックベリー、びわ、りんご、ぶどう、もも、プルーン、なし、くり、うめ・・・なんかが実ってました。

たわわに実って、おいしそうな果実たちが、いくらでもどうぞ、ってな感じで道沿いに実っているのです。
(ただし、勝手にとって食べるのは禁止ですよー)
実際に食べなくても、それは豊かな気持ちになれます。


アダムとイブは昔、こんなところで生活してたのかなー、なんて・・。


豊かな果実と、美しい空気、清らかな水の流れる、緑の大地。


まさに楽園。


この場所、本当に好きです。
  • 2011.07.30 Saturday
  • 12:28

レジャ−・遊び

鹿児島 天空の森リゾート

拓哉が昨日のわっつで絶賛してた鹿児島のリゾートホテルって、

「鹿児島 天空の森リゾート」

だな??話の内容と見事にマッチしてるから絶対あれだべ??


すっげー、いいとこ。
一泊20万って、お値段もすげー。

しかし、がんばればとまれなくなもないぞ??
だってスマップのコンサートチケット、オークションで20万くらいだったじゃん??なんか関係あるのか??

ドバイの高級スイートは100万くらいするぞ??

自然がいっぱいで、子供連れてったらどんだけ喜ぶだろう。
しかも温泉もすばらしい感じだし。

ああ、行ってみたいハート


 
  • 2010.03.20 Saturday
  • 14:51

レジャ−・遊び

山梨でぶどう狩り 2008 ちょっとがっかり・・・@勝沼


我が家は毎年この季節になると、山梨県の勝沼まで出向き、ぶどう狩りを楽しんでます。
もう5,6年は行ってるかな?
最初に行ったぶどう園がよくて、あちこち浮気?というか新規開拓を試みつつ、結局そこのぶどう園大雅園におじゃましてます。



今年もはりきって、行ってまいりました。

が。

ちょっとがっかりして帰ってきました。

ちょうど一番の混雑時にいった私も悪いんだけど、あまりにも雑に扱われたようで、なんか損した気分・・・。今年は3家族ご紹介してお連れして、張り切っていったんですけど・・・。

毎年行ってるので、向こうも顔は分かってくれるんです。家族経営の店なので、こちらも経営者一族の顔、分かります。

ぶどう園のオーナーさんがすごくいい人で、その人の人柄に惹かれて通い続けていたってとこも大きい。で、また彼が担当してくれると、ものすごくサービスがよくて、ぶどう狩り時の試食、お土産、値段、すべてに顧客を満足させてくれるサービスを付与してくれるんです。もちろん、ぶどうそのものもおいしいし、種類も豊富。こりゃー、本命になりますよねー。

だけど。。。

今年はいくらまっても現れず。また、混雑のせいもあるだろうけど、全くサービスなし。定価で購入、お土産もなし、試食もほんの少し。こっちとしては友人を連れてきている手前、多少の常連サービスを期待していただけに、がくっときました。肝心のぶどうがりも、忙しいせいか、「店頭の方がいいですから」とかいって、畑をあまりまわらず、最小限で済まされた感じ。

そりゃー、こっちだってなるべくすいてるときにいきたいけど、毎年そうはいかない。

それにここんとこ、毎年のようにテレビの取材を受けてて、そのせいで異常に混雑しちゃってるような?アットホームで、こじんまりした農園で、あったかいサービスが好きだったのに、これじゃ、その他大勢の観光農園とかわんないじゃん!?って思っちゃう。こういうことしてると、常連が離れていっちゃうよ。

ちょっとひがみにも聞こえる?

確かにそうだけどさ。

でもさ、どうにも寂しいわけよしょんぼり

どこのお店もそうなんだろうね。テレビとかで紹介されちゃうと、どっと混んじゃって、嫌気がさした常連が離れていくっていう。。お店的には、繁盛していいんだろうけど・・・。

ぐすん汗
  • 2008.09.14 Sunday
  • 21:38

レジャ−・遊び

航空券の自販機?

子供が大きくなって、とんと海外旅行に行かなくなった。

学生のころは張り切って格安航空券をとり、自分でプランをたてて、
楽しく、濃密な海外旅行をしたもんだった。

まだHISなんかが出たてのころで、なんといっても費用の嵩む航空券を
やっすくあげようと頑張って、旅行店カウンターをあちこち周ったもんだった。

すっかりご無沙汰することはや10年。

時代はすっかり変わっていた汗

カウンターめぐりなんてもうしないんだね。ネットで簡単にできちゃうんだもん!

「海外航空券自動販売機」enaなんてさ、もう目からウロコ。。。

行き先や日時の情報を入れると、驚きの速さでレス。各航空会社のチケットが表示。そのままオンラインで空席照会もできちゃうし、その場で購入、決済できちゃう。すごいねぇ、もうバスや電車と一緒ぢゃん汗
もちろん、航空会社やクラスも指定可能。正規運賃だけじゃなく、格安航空券もたくさん。(むしろそっちのが多くないか??)

こんなに簡単でいーのか?もっといろんな手続きしなかったっけ??
あまりにも昔で忘れてしまったけど、絶対こんなに簡単じゃなかったと思う。

子供が「外国へいってみたい」だの「飛行機に乗ってみたい」だの言うようになった今日このごろ。。もう、昔みたいに海外旅行はおおげさなものではなくなっているのだね。。。ああ、浦島太郎気分しょんぼり



 

  • 2007.05.24 Thursday
  • 13:31

レジャ−・遊び

潮干狩り in 三番瀬

この連休に潮干狩りに行ってみました。

場所は三番瀬船橋海浜公園っていう千葉の海岸。
車でいくとど渋滞にはまって大変!らしいので、電車でGO!

二俣新町からバスがあるのだけれど、ものすごい渋滞で、バスの気配もみえず、仮に乗れても動かなそう、だったので、そこから30分ほど歩いていきました。

好天のゴールデンウイーク、しかも都内から最も近い潮干狩りスポットってことで、予想通りの大混雑!!

しかーし、事前にブログで詳細チェック済みの私は、迷うことなく必要なものを揃え、会場に入れました。

ちなみに事前情報でチェックしといたものはですねぇ、

‘場券をコンビニでかって置く。ちょっと安くなるし、入場券販売の列に並ばなくて済む!

▲マデは緑のテントでレンタル!200円払って返すとき100円バック!潮干狩り以外で使わないよね、クマデなんざ!!

持ち帰り網を会場入り口で買っておく。採ったあさりの計量の列に並ばずに持ち帰れます。

せち帰り用のアミ以外にカゴ・バケツ等を用意していく。コレ大事!採ったあさりの中から、いいものだけを選別して持ち帰りたい。とりあえずカゴにガンガンためておく。後にみんなで良いものを選別。うちは半分以上もとにもどしました。また、持ち帰るときように海水も必要なので、あると非常に便利。

ゴ┐蟻从。海の上は予想以上に寒い。水に濡れると寒さ倍増!いかに良い天気でも油断禁物。子供はずぶぬれで震えてましたから。。。

初めての潮干狩り、ちゃんと採れるか心配だったけど、大収穫!
結局3キロも持ち帰ってしまいました。それでも半分以上海に戻したので、6キロは採ってたな汗

帰ってからは、砂抜き。これが大変で、もうベジータ様の砂抜き地獄って感じ??3キロのあさりを洗いまくり、もってきた海水で砂抜きまくり。
ヤツラ元気で水まきちらすので、用意しておいた新聞もずぶぬれ。まったく手間のかかるヤツラだよ!?

結局初日はペペロンチーノ、あさりの味噌汁、あさりご飯、小松菜とあさりの煮びたし、というメニューになりました。貝塚ができそうな貝殻を前に
しばし潮干狩りの余韻にひたる。。。しかーし、「もうあさりは食べないからね」というこどもの正直なひとことに我に返り、さっさと残りは冷凍しました。

でも、楽しかったよぉ〜ハート
 
  • 2007.05.06 Sunday
  • 15:48