Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

子育て・教育

子供の部活の選択にモヤモヤ


子供の部活の選択に親が口出しをするなんて、言語道断。
とんだバカ親!



ええ、私がそのバカ親です。


そしてそのバカ親、めっちゃモヤモヤしちゃってます。
はぁ・・・。


高校生になった息子が帰宅部になりそうで、めまいがしてます。スポーツ大好きな子で、幼稚園、小学校ともサッカー、水泳などやっておりました。中学時代は3年間バスケ部に所属、頑張ってたし部活の仲間と本当に楽しそうにやっていました。でも高校に入ったら続けるかどうかはわからない、と言っていたので、それはそれでいいと思ってました。別のことしたい、そりゃそうだ。バスケは好きだし続けたくもあるけど、休みが全くない生活じゃ中学と一緒でつまらないかも。そんな感じでした。


まぁ、もう高校生だし自分でよく考えて結論だね。私もそう思って放っておきました。文化部でも運動部でもなんでもどうぞ、と。


ところが


部活紹介や体験入部をして、まさかのバスケ部入部宣言。すぐ提出書類書いてと言われ、入部届けに署名捺印、新しいシューズやウエアを欲しいというので入学祝いの一環で買ってあげました。3年間、まぁもたなくてもいいけど、頑張ってと心から応援。

ここまではよかったんです。


練習にも順調に参加していたんです。なのに、数日後「昔の友達にフットサルに誘われている。入ろうか迷ってる」と。

ええ??正式入部って言ったじゃん?書類提出済みじゃん?一式買ったじゃん?

まさか今更そっちはないだろ、と思っていたらあれよあれよと言う間にそっちに入会。一般のチーム(といっても同級生だけですが)なので、もちろん色々有料。ユニホーム類はもちろん、保険、施設使用費、試合参加費。。。入りたきゃ自分で全部だせ、と言ったら入学祝いなどで貯めたお金を使ってやると。足りない分はバイトすると。

いいんですよ、別にね。

そりゃぁ色々買わされたしコロコロ意見変えて腹は立つけど、昔の友達も大事だし、新しいチャレンジは楽しいでしょう。今の友達が一生続く友達かもしれないしね。外部団体も悪いとは思ってないです。サッカーも大好きだったし。

じゃぁ、何が一番許せないかっていうと、所属する学校で溶け込もうとしないこと。まだ一ヶ月しかたってないのに、もうどうでもよくなっちゃってなげやりな態度。そこに一番苛立ちます。一緒にフットサルする子たちはみんなそれぞれの学校で部活なり、同好会なりにすでに入っていて、空いた日に一緒にやる感じです。でもうちのは他の部活もなにもなし。バスケはやっぱ休みがなさすぎるからヤダといい、他の部活はフットサルの練習日があわないといい、合う日程のものはつまらなそうって。じゃぁ、なんでバスケ部入部届けだした?やったらやっぱり楽しかったからじゃないの?本当はやりたかったんじゃないの?声かけられなかったらあのまま入部していたのじゃないの?そう思うとモヤモヤがとまりません。


全員強制部活入部の学校なので、とりあえず超ゆる活動実績なし部に入部し、幽霊部員で帰宅部。で、お金かかる外部団体に所属し、週1日だけ運動、たまに有料の試合。で、あとはバイトいっぱいして遊びまくりたいって。。。


ふざけんな。

ぜってーふざけんなだよ、これ

高校生にもなって親が干渉するなって、これで文句言わずにいられるか!


ってのが今の正直な私の気持ちです。

新しい学校でみんな友人関係も変わっていくだろうし、新しいコミュニティを作っていくほうが有意義。どう考えたって充実した学生生活になる。今一緒にいる中学の仲間だって、少しづつ新しい仲間との時間を増やして、古い仲間との距離は確実に離れていくでしょう。それで、学校の授業時間だけでは、友人たちとの距離は中々縮まらないでしょう?そんなことないのかな。



ある程度の縛りがあってこそ、自由な時間って満喫できるもの。いつも暇だと確実にフットワーク重くなるし、何をしても面白みが薄くなる。普段の適度な束縛があってこそ、たまに味わう自由の楽しさが倍増するものです。



バイトも意義がないとは言わないけど、これから大きくなって働かなければならない日々が必ずくるのに、なぜ今?校則やぶってまでバイトし、小額を稼いで少しの贅沢をしたところで、なんの意味があるのか?高校生ができるバイトなんか大したものないし。生活に困っている苦学生なわけでもないのに。


とまぁ、マイナス面ばっかり次々浮かんできます泣き



いい面、プラス面はというと・・・。

仲間同士で新しいチームを作って、新しいことにチャレンジするってのはワクワクするでしょうね。
でもそれ以外には何にも思いつかない。

あぁ・・・・誰かプラス面、もっと教えて欲しい。何かあるのでしょうか?

どんなことであれ、本人が心から良いと思って選択したことは正解であり、それは必ず本人にとって必要なこと。今はわからなくても、それがたとえ失敗のようにみえたとしても、本人にとって必要な経験で、そこから学び取るものが必ずある。そしてそういう経験を通して本当に大切なものや、自分が望んでいるものがはっきりと見えてくる。本人にとって必要な経験をさせるべきである。望む経験をさせるべきである。みかけが失敗でも成功でも、黙って暖かく見守り信じてあげる。必ず良い場所へたどり着く。そのための道筋にそって歩いているだけだと。


そう、自己啓発本には書いてあります。

上の子の時にも、そういう失敗談、山のようにありました。その通りなんです。その時その時の状況に惑わされず、成長の過程と見守ってあげることが親の役目。ですよねぇ。そうあるべき。どんと構えて彼の経験を見届けてやるのが大事。口出しは親のエゴ。

わかってる、わかってちゃいるけど・・・・。


モヤモヤするぅ〜

めっちゃモヤってます。

 
  • 2016.05.13 Friday
  • 10:41

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback