Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

スポーツ

高校野球2016夏 号泣!!東邦vs八戸学院光星

 

いやぁぁぁ!!

 

うそでしょ!?

 

9回裏5点差ひっくり返して逆転勝利って。。

 

相手の攻撃が激しくなってきても、どこか余裕を持ってた光星。点差があるからワンアウトくらいなんとかとれんだろ?

勝てばいいんだから。みたいな雰囲気を感じました。

 

 

対して、もう吹っ切れたかのようにめちゃくちゃ笑顔の東邦。もう9回裏だし、2アウトだし、いいんだーみたいな。

 

 

そしたらうそのような波状攻撃で、渦にのまれるように同点、そして逆転。

 

 

 

あれだけ縮まっていく点差に焦りも隠せない。でも、円陣を組んでピッチャーを励ましたり、少し空気を遮断するようなアクションがゼロ。

 

野球素人なのでよくわからないけど、こういうもんなのか??

 

少し、和ませるような空気をつくるとか、声かけあうってしないのか?ピッチャー孤立して焦りまくらせてていいのか?

詳しくわからないけど、なんだかピッチャーが可哀想で・・・

 

 

終了後、まともに歩けなくなってる選手をみてひたすらもらい泣き。

 

あれは泣くわなー。勝ったと思うわな。次の試合のこと考えるわな。

 

 

なのになのに・・・

 

手をすり抜けていった勝利に悔しさ倍増。。。

部員159人って、どんだけ大変な部活動だったでしょうか。どんだけのチームメイトの思いを載せてグランドに立っていたのでしょうか。試合にでれなかった選手たちはどんな気持ちだったろう。大量点の援護を受けながら勝利を逃した投手はどれほど自分をせめるだろう。何もできずに守備に立っていた選手は、じわじわ押し寄せる敗北がどれほど怖かっただろう。あー、もうなんてドラマなの!

 

 

東邦のハジケル笑顔が、より一層眩しくみえる。

これぞ甲子園。

 

感動をありがとう。

 

まだまだ見るよぅ〜!!

 

 

 

 

 

 

  • 2016.08.14 Sunday
  • 16:54

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback