Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

就職・仕事

やよいの青色申告オンライン、使ってみた

 


⭐️会計の、ど素人の帳簿⭐️


 

個人事業主になって、2回目の確定申告。

 

今年も会計ソフトでささっとできました。

↓↓

 

私は全く会計の知識がなく、本当にできるのかすごい不安だったのですが、とりあえず最初タダ!ってのに惹かれて

無料体験版からスタート。

 

会計のかの字も知らない私でも、気が付いたらレポートが出来上がっているから不思議です。

よくわからないけど、収入と支出だけを入力していきました。困ったらヘルプで詳しく説明してくれます。

 

個人事業主の届けを出す時に、青色申告納税者になると決めていたので、迷わず青色申告の手続きが簡単にできるソフトを探しました。

 

そして一番有名な、このやよいのシステムをインストールして使ってみたところ、本当に丁寧に作られていて優秀!

おっかなびっくり月々の収支を入力していくと、勝手に色々振り分けて会計を行ってくれます。

会計のど素人の帳簿。できちゃうのが不思議。

 


⭐️恐怖の確定申告もサクッと完成⭐️


 

そして、年明けには緊張の確定申告準備。

 

税務署から送られてくる分厚い封筒に入った資料を読むと寒気がします!

カラーの提出書類の他に、細々とした説明書。

 

 

ひえぇぇぇぇぇ

 

 

わかるわけないじゃん、こんなの!

ってな感じの決済やら収支やら専門用語の嵐の前になすすべもなく。

毎年微調整のあるその年のルールとやらに従って書いたり計算したりしなければなりません。

決算書4枚・・申告書も・・・無理・・・。

 

でも安心。

 

このやよいの会計システム、オンライン版でちゃんと毎年の変更点を反映した最新版で確定申告できるようにセッティングしたバージョンを提供してくれるんです。

ちなみに今年は2月すぎてから最新版がきました。マイナンバー対応バージョンでしたね。

ほんと出来立てほやほや。

 

なので、使用者は確定申告ってボタンを押して、表示される手順に従って「はい」とか「いいえ」とか入力、今までの月々の入力内容を反映した数値が計算されているので、さらに必要な項目の数値だけをいれていくと、何にも考えなくても申告書、決算書が完成します。

最後、全ての入力が終わったら、保存。

保存後でも随時修正できるのも、すごく助かりました。

 

あれこれ間違いや、入力もれが見つかったりしてもすぐ直せます。

これ、手書きでやってたらと思うとぞっとします。。。

 

 

そして、提出する日に合わせてプリントアウト。捺印をして必要証明書を添えていざ税務署へ!

そうそう、プリントアウト時には、ちゃんとバックアップようの控え書類も勝手にプリントしてくれちゃいます。

至れり尽くせり!

 

なので、提出用と控え用の両方を持参して、提出用はそのまま税務署へ提出。

控え用の用紙には、税務署の受付確認印を押してもらって持ち帰ります。

 

 

簿記の基礎を全くしらない初心者でも、迷うことなく青色申告ができる優れもの。

青色申告決算書の詳細とか全然わからないです。

このシステムが使えなかったら、私は絶対自力での確定申告は不可能でした!

 

すごく使いやすいので本当にオススメです。

 

やよいの青色申告オンライン

 

確定申告は、これにまかせとけば安心↑↑

(税務署の人もソフト使用の書類だと安心するみたいです(^ ^))

 

*白色申告版もあります→やよいの白色申告オンライン

  • 2018.02.27 Tuesday
  • 21:51

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback