Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

エンタメ(本・芸能)・ファッション

映画・翔んで埼玉の感想

 

話題の映画、翔んで埼玉を見てきました。

 

予告をみて面白そうだったので、ぜひみたいと思ってました。

 

私、堂々と言いますが、埼玉県人です!

 

以下、超個人的感想〜!!

 

**ネタバレありなので、気になる方はスルーでお願いします***

 

<みどころ1 地名で笑う>

 

この映画、原作は知らないのですが、埼玉ディスり漫画とのことで、埼玉出身者は微妙なのかと思いましたが、全然そんなことはなく。むしろ、埼玉県人もしくは、埼玉に詳しい人でないとみても面白くないかもしれません。

 

私がみたときは、地名のディスりが出るたびに笑いが起きていたので、みなさんよくわかっている人が多かったようです。県人でないとディスりのツボがよくわからないはず。

 

埼玉出身の芸人の土屋さんとかが時折紹介してくれてますが、

 

たとえば県北の熊谷など→ほぼ群馬

 

おおみや VS さいたま市

 

春日部、所沢→都会かぶれ

 

などなど・・この辺の基礎情報は知ってないと、ついていけません!

 

さらに埼玉の追加情報いれときます!

 

 

埼玉憲章↓「勾玉」まがたま16個からなる絵柄。(これ、劇中でもしっかり使われてましたね)

 

埼玉の県の木は「ケヤキ」(いいですね!いま人気のけやきですよー)

 

県の花「サクラソウ」(これ、ノータッチでした)

 

県の鳥「しらこばと」(劇中の草加煎餅の踏み絵にはシラコバト、書かれてましたね)

 

これで埼玉の基礎知識はオッケー!

 

<みどころ2 GACKTと伊勢谷のキスシーンで唸る>

 

もともとなかったシーンが追加されてというエピソードを初日挨拶で聞きましたが、なるほど違和感しかない!

 

もう、ここだけ別の映画のように濃厚で、一気にBLというか、エロモード全開の映像になってて驚きました。

 

どエロ。

 

正直めっちゃ引き込まれました o(≧▽≦)o .

そういうの好きな方は、このシーンのためだけに映画をみてもいいのではないかと思います。

いったいどこまでやるのかと、少しハラハラしましたね。劇場の小さい子は大丈夫だったかしら・・

 

 

二階堂ふみさんとのキスシーンもあるのですが、かわいいというか、漫画っぽいのでなんとも軽く流せるのですが、あっちの二人は別物。たぶん二人ともど変態なんでしょう!そうではないと出せないものが、だだ漏れしてました。

 

映画では、二階堂ふみさんの夢の中、というシーンなのでほんの少しの時間ですが、実際は相当長く撮ったシーンだとか。

それ、見たい・・・

 

<みどころ3 豊富なキャラ>

 

キャラがかっこいい!なんともぴったりな怪しさで、万人受けすると思います。あいいう漫画チックな出で立ちで彼以上にハマる人はいないでしょうね。

 

主役は二階堂ふみさんなのかもしれませんが、実際はGACKTさんですね。でも二人ともキャラ完璧にこなしてました。

そして、他の出演者たちも、めっちゃキャラが極められてました。伊勢谷さんの千葉キャラもよかったし、千葉の海女?さん役の一人は小沢真珠さん?だと思うのですが、振り切った演技が昼ドラを彷彿とさせるいかれっぷり。。変態的にサザエや何かの貝がらをGACKTさんの体や耳に押し当てたりして苦しめる??のですが、めっちゃ面白かったです。

 

結構印象に残りました。

 

そして、流山の決戦。

 

千葉にYOSHIKIの旗があがるところも、やはり盛り上がる。

本人の許可なくやったそうですが、本人なんなら出るのに、って言ったそうな。

いやー出て欲しかったなぁ。。

 

さらにいうなら、マツコデラックスや、木村拓哉だっているのになぁ・・と思いながらみてました。

 

そして埼玉の対抗馬「高見沢」って・・・

 

もっと色々いるだろー!!みたいに一人でつっこんでました。

 

 

まぁ色々な事情があるんでしょうけどね。

漫画チックなキャラ似合いそうな人には全部出て欲しかったな。

 

 

<総評>

 

漫画題材なので、そんなにエピドードに期待はしてませんでしたが、その通りの内容。

 

ストーリー自体は途中で飽きました。

 

でも細かいつっこみどころがたくさんで、千葉ネタ、埼玉ネタ満載なので、地元民には受けると思います。

個人的には、もっとディスって欲しかったですね。

ネタを募集していただければ、もっと面白いことできたんじゃないかと思います。

行田のゼリーフライより、吉見の百穴とか、上尾の話とかもいれて欲しかったですね。川越、川口スルーってのも驚き。

ディスりネタいっぱいあるのになぁ。秩父、寄居などの秩父線ネタもないし。あの辺も面白いのに。

 

途中で八王子や田無、といった東京のディスりもありましたが、これ結構いけんじゃないかと思いました。

 

都内のランク付けの漫画や映画あったら、埼玉ディスりより、ずっと多くの人が共感できて面白いのではないでしょうか?

練馬や奥多摩はもちろん、江東区や江戸川区。北区なんかもいぢりがいがありますよね〜。23区対市町村とか?

 

とにかく、期待通りの笑うツボが用意されていて、埼玉県民は楽しめることまちがいなし!

 

星、3.5ってとこですね。あ、5つ星評価で。

 

 

映画館でみるのはちょっと・・・という方は↓↓

 

アメコミ映画を観るなら<U-NEXT>

 

こっそり、家でお楽しみください。

 

  • 2019.02.24 Sunday
  • 16:00

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback