Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

スポーツ・レジャ−・ゲーム

2019ブドウ狩り@山梨勝沼 今年のぶどうの出来は??

今年も行ってきました、ぶどう狩り@勝沼!

8月末日。

 

少し早すぎかと思いきや、大正解でした。

天候不順による不作だったからです。いつも通り9月中旬なんかに行ったら何もなかったかも??

 

 

とりあえず向かった先は

いつもお世話になっている大雅園さん

 

うちは勝沼に来たら、まず最初にここでぶどう狩りをします。

 

珍しい品種が多いし、暖かい接客、そしてご主人とファミリーが大好きだからです。

ここはめっちゃ常連さんが多く、来る人来る人みんなファミリーに挨拶してますね。

うちもそうですけど、色々回ってここに落ち着く人が多いのかなと思います。

平日行っても、早朝行っても基本混んでるので覚悟!

 

今年の天候不順で、やはり大ダメージだったそうです。

葡萄畑を巡ってみても、シワシワになってしまったぶどうや、歯抜け状態のぶどうが沢山ぶら下がってました。

実際取れる品種も例年よりだいぶ少ない。

「今年はまるでダメです」と嘆くご主人。。

 

胸が痛みました。

 

農作物ってほんと大変。

勝沼でも、潰れているぶどう園をいくつもみました。

 

こんなのが、何年も続いたら破産しちゃうよなぁ・・。

どうか来年は良い天気に恵まれますように・・・。

 

とりあえず取れるだけ取って、全部買うたる!!

 

いや、他のお客さんの分も残さねばならん!

葛藤しながらいざぶどう園を練り歩きます。

この景色!ああ山梨最高!

 

たわわに実った葡萄たち。

 

いつみても綺麗だな、おい!

このブルーム、見事な張り。

 

新しい品種。名前忘れたー。

しかし切れ込みがすごい!

確かシャインマスカットと何かの掛け合わせだったような?

 

もう何房買ったか不明。総額18000円くらい!

ざっくりですが、今回取った品種は以下の通りです。

 

緑玉:シャインマスカット、瀬戸ジャイアンツ

赤玉:サニールージュ、紅伊豆

黒玉:巨峰、ピオーネ、藤稔、ブラックピート、安芸シードレス、タイガ

 

お皿に綺麗に盛り付けて、いざ実食!!

 

うーん、美味い!!

 

今年は緑玉が上出来って聞いてましたがその通り。シャインマスカットと瀬戸ジャイアンツがめっちゃ美味しい。

もっと黄色っぽいのを選ぶべきだったのですが、見つけられず真緑の房。

でも十分美味しいです。採りたては鮮度抜群。

 

うちは緑玉ぶどうは、チーズと一緒に食べたりします。シャリシャリ系はよく合うんですよね、チーズと。

 

赤玉ぶどうは、今回はサニールージュと紅伊豆。

楽しみにしていたお気に入りの紅伊豆は、今年は壊滅的なできでなんとか一房のみゲット。

味は酸味と甘みのバランスが良くて、デラウエア系好きにはたまりません。

 

黒玉ぶどうは、定番藤稔、巨峰、ピオーネに加えて、今年はブラックピートが目立ってました。大きいんで迫力があります。

味はもちろん超濃厚でジュースが飛び散る!ですが、やはり天候不順の影響でしょうか、少し大味で例年より薄く感じました。

今回のヒットは安芸シードレス!小粒ですが、スチューベンのタネない版って感じで、めっちゃ美味!グレープジュースそのもの。

もっととればよかったなぁ。

 

我が家は大雅園でぶどう狩りをした後、必ず温泉に入ります。

山梨といえば、良質な温泉が豊富で悩みますが、最近はずっと「正徳寺温泉 初花」。

ph9.4高アルカリ温泉で、ぬるめのお湯が夏には嬉しいんです。

源泉36度のモール泉!永遠に入っていられる温度です♪

 

 

でもちょっと細い道が多くて行きづらいんですよねぇ・・なんとかならんかな。

ここ以外だと、「はやぶさ温泉」や「山口温泉」もお気に入り。涼しかったらそっちかな。

 

初花はお食事も美味しくて、少し高めですが満足できます。

うなぎが名物ですが、4,000〜5000というお値段に我が家はビビって食べたことないです。

 

ここのすぐ近くに、最近話題の桃農家のレストラン桃の家カフェ「ラ・ペスカ」があります。

すごい行列店です。桃ジュエルというデザートが有名ですが、もう少し空いてからでいいかな。

真夏が過ぎると、葡萄のデザートも出てくるようですね。

行ってみたい店です。

 

そして温泉の売店でお値打ち野菜やぶどうを買い足します。

道すがら、道の駅や農産物直売所でさらなる掘り出しもののぶどうを求め、良さそうなものがあればバンバン買います。

 

 

そして、帰ってから冷蔵庫に入らないぶどうと格闘。

 

これが毎年のパターンです。

 

 

中央道の渋滞を避けるために、朝4〜5時頃家を出るので、めっちゃ疲れますが、秋のイベントとしてかれこれ15年以上続けてます。子供も大きくなり夫婦二人で行くことも多くなったのですが、それでもやめられませんね。

そうそう、早朝につきすぎて時間つぶしに困ったら、ほったらかし温泉、オススメです。

朝5時くらいから開いていて、早朝には朝ごはんもあるんですよ!

玉かけご飯とか、納豆ご飯とか、早朝の高台の綺麗な空気の中で食べると最高です!

季節によって営業時間とか違うようなので、詳細は確認してみてくださいね。

 

 

勝沼インターを降りて、目の前に広がるぶどう畑。実っているたわわな葡萄。

最高に幸せな瞬間です。

 

山梨、大好きです。

 

 

  • 2019.09.04 Wednesday
  • 10:01

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback