Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

エンタメ

ブレイブストーリー

公開中の映画、ブレイブ・ストーリーを観てきました。だいたいの話の流れは知ってましたが、予想通りに面白かったです。
(以下、ネタバレしまくりなので、注意!!)
出だしはテンポ良く話しが進んでいって、ストーリーに引き込まれた。
 唐突に、父親がよそに女を作ったから妻子を捨てて家を出て行く。えええ?結構子供向けなのにシュールな展開だなぁ?と思ってたら、今度はお母さんが倒れる。(あたしゃ自殺したのかと思ったよ??)絶望の淵に立たされた主人公ワタルは、願いをかなえるため、冒険を開始する。
 この冒険の世界へと彼を誘ったのがサブ主人公のミツル。はい、私はこうゆうちょっとカゲのあるクールで賢いキャラ、大好きです汗
 実は彼も相当なワケアリ少年で、狂った父親に家族をめちゃくちゃにされて、そのためにすべてを捨てている。自分の誕生日に帰宅したら、家中血まみれ。妹が父親に殺害され、父も死す。ってなわけで、大事な妹をよみがえらせるべく、ミツルはがんばる。でもって自分のその願いをかなえるために、様々な人たちを犠牲にしていく。
 で、結局最後は、自分との戦いに負け?願いをかなえることなく死す。でもって少々どんくさいワタルが、願いをかなえてもらえることになり、彼は当初の予定の自分の家庭を取り戻す、を放棄。冒険してきた世界の平和を求める。
でもって最後、冒険の世界から現実の世界にもどってきた彼は、少し元気になった母と力をあわせてくらす。そして転校生として現れるミツルと再会。ミツルは妹のアヤと一緒に下校。生きていたのか!妹も復活してるやん!!
ってとこで、うれしいサプライズで終わる。
 途中、中だるみしつつも、最初と最後はよくできている。うん、色々深いぞ、この映画。松たか子の声もよし、ウエンツもマジメにやればステキじゃないか。映画のテーマもとても好きだし、ミツルにも萌える。見所いっぱいだったな。ただ、一つ気になったのは、子供向けの映画で、ミツルとワタルの残酷な過去、生い立ちの映像はホントに必要なの?と思いました。
 ワタルパパの「新車だって買いたかったし、俺は何のために生きてるんだ?自分の為に人生を生きちゃダメなのか?」なんてわかりやすいような、そうでないような、ちょいリアルなセリフとかも不要では?と。。。
 映画全体の「運命を受け入れよう」とか「勝つ為には何してもいいってもんじゃない」ってメッセージは良い。ひねりが少ない?分、意図がダイレクトに伝わるのではないかと思いました。
  • 2006.08.02 Wednesday
  • 21:04

Comment
halloween costumes非常によい場所
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback
今日でかけました本当に夏いっすよーー!! 今日はなんとか11時ぐらいに起きてキャナルに ブレイブストーリーを見に行きましたよ!! 最初家族とおばあちゃんの4人でいったんですけど 僕はブレイブストーリを見に行ってみんなは券があるから たしかバルドーなん
  • hidekiの日記
  • 2006/08/03 10:16 PM