Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

ガーデニング・動植物

我が家のグリーンカーテン 1

 
我が家のベランダガーデニング。

去年までマンションの補修工事で我慢してましたが、今年めでたく復活できました。


主人の希望で、エコなグリーンカーテンを設置することになり、あれこれ準備。


結果・・・


1)ゴーヤ3種・・・あばしゴーヤ、スーパーゴーヤ、普通の?ゴーヤ

2)パッションフルーツ ・・・時計草と呼ばれるゴツイ花を咲かせるトロピカルフルーツ

3)キワーノ・・・同じくトロピカルフルーツ。見た目は毒々しいけど美味しいらしい。ライムとバナナのゼリー風って書いてあった。マジか!?


で3種類の緑のカーテンを作成することにしました。

まずは100均で買った植物ネット&支え支柱をガムテープで壁にがしっと接着
net



そして定番のゴーヤ  すくすく成長中でもう花を咲かせてくれてます。




変わり種キワーノ  ヘチマのような朝顔のような葉っぱとツルです。



そして期待のパッションフルーツ。こやつは一株で畳2畳をカバーできるすぐれものらしいです。虫もつきにくく葉も暑くて耐暑性も強く、ゴーヤに負けないグリーンカーテン適正植物。

今のところ、みんな穏やかに成長中です。6月の梅雨をうまく乗り切って見事なグリーンカーテンで涼をとり、収穫した果実を楽しむべっ。
  • 2012.06.01 Friday
  • 09:28

ガーデニング・動植物

ショック!家庭菜園プランター用の土、中はゴミなのか??

土・金属 
今年はゴーヤのグリーンカーテンで、エコに・・・。


そう思って撒いたゴーヤの種。


結局芽が出ないまま、夏が終わる〜・・・。



泣く泣く、種の様子をみようとプランターの土をほじくり返してみた。





そしたら


干からびた種より気になるもの発見。



土から、なにやら金属チックに輝くもの多数。





この土は、今年近所のドイトで安売りしてた野菜・花ようのミックス土。
肥料も配合で、すぐ使えます、ってやつ。




そーいや、放射能も心配だったっけ??と土の内容物を確認してみてわかった。





これ、ゴミじゃん!




金属のかけら?に始まって、棒切れの細かいやつ、落ち葉、動物の糞の塊みたいなやつ、軽石、小石のかけら?








しまった。こういうことか。


もっと早くきづくべきだった。


あれ?って思ったけど、こういうのが最近の主流なのか、なんて思っていた。


きっと芽がでてもちゃんとそだたなかっただろう。


なるほど、移殖したローズマリーが速攻かれるわけだね。




今度は気をつけよう。


15リットルのゴミを500円で買って、せっせと持ち帰ってたんだね、私。






 
  • 2011.08.25 Thursday
  • 09:54

ガーデニング・動植物

7月なのに、もうクラゲ被害?

 
先週、小学校の臨海学校体験から息子が無事帰宅した。

臨海学校の場所は千葉県岩井海岸。遠浅の子供向けの定番の海水浴場だ。
天気はイマイチだったけど、たくさん海に入って遊べたとのこと。
とりあえず元気そうで良かった〜。


でも話を聞いて、色々気になった。



息子は海で遊んでいて、いろんな虫にさされたらしい。

海の中で遊んでいて虫にさされるって何だろ??

顔や首にあちこち蚊にさされたような大きな赤い腫れがある。


かゆくない?と聞くと、「痛い」という。


とりあえずムヒアルファを塗って様子見。




さされたのは、うちだけかと聞いてみると、

そうではなく。

クラゲに刺されて腫れた子もいたと。



クラゲって、まだ7月なのに??




先日テレビで「なぜお盆後の海にはクラゲの危険があって、お盆前は大丈夫なの?」って特集をみて、安心していたのに。

お盆前の海にいるクラゲは触手が短いから、触れても深くささらず、腫れたりしない、確かそんな話だったような・・・。



引き潮の様子も違うと聞いた。うちのはよくわかってないから、先生の話の受け売りだろう。
毎年同じ時期に同じ場所へいってるから、変化がわかるのだろう。



海の様子が例年と違っているのか。



ここ、東京の真ん中にいる私でも、妙な感覚があった。



日差しが強くなって、気温があがってきても、

すでに夏、ではなく、秋の感じがするのだ。


季節が、暦よりさきに1ヶ月くらい進んでいるような。


湿度の問題?


よくわからないけど、こういうのを体感というのか。


海でもそうなのね、きっと。




季節はもう、秋。


毎年うじゃうじゃわいてたセミ、今年はついに出ずじまいか?

ミンミンセミは時折聞こえるけど、アブラゼミの声が聞こえない。

来週の晴れ間にまとめてでてくるのかな?

一年待つとかってアリなの?



自然界の異変、気になる。









 
  • 2011.07.31 Sunday
  • 08:23

ガーデニング・動植物

奇形ナスの花、まるでパックンフラワー

ねぇ。



どう?私。  パックンフラワーみたいっ




そんなに見ないでハート



全開!


今年の初挑戦のナス、怖い形の花が咲きました汗
めしべが、左に一個、右には10連結?でついてました。

このほかに二重咲きのもあったんだけど、この八重咲き?のが強烈過ぎて。

ちなみにこの花は結実しなかったけれど、結実するとこんなフウになるみたいです。


こわっ
 
  • 2010.09.01 Wednesday
  • 09:06

ガーデニング・動植物

キノコバエ駆除 その3

キノコバエ駆除、成功

減りましたよ、やつら。

もう飛び回ってたりうじゃうじゃしてるヤツラはいません。

何を使ったかというと、これ↓アースガーデン・ハエトリ棒、園芸用ってやつです。
hae1


ちなみにこちらもアースのハエトリ棒。これでも全然問題ないです。




結構探して、やっと手に入れました。カインズにもドイトにもなくて、ビバホームに売ってた!急いでるならネット購入どうぞ。




これ、わかりやすい!!面白いようによく取れる!しかも裏の説明書きに

「キノコバエ」を誘引捕獲します、と明記されてます。


こーんな感じに、キノコバエばっちり駆除してくれました。アブラムシ、ちょっと大きいハエもとれてました。


hae2 

ああ、気持ちいい〜汗


ただひとつ、非常に外装フィルムをはがしにくいです。めっちゃ手にひっつきます。ここだけ改善して欲しいっ。

キノコバエにお困りの方、是非お試しくださいませ。

アースガーデン ハエトリ棒 園芸用 1セット

価格:530円
(2012/6/22 09:51時点)
感想(0件)






  • 2010.07.23 Friday
  • 10:07

ガーデニング・動植物

カラスに盗られた!?トマトベリー

今朝みたら、大事に大事に育ててきたトマトベリーの実が、1個だけ残して、全部なくなってた。


やられたぁ!!!

くそぉ、カラスか?

根元からきれーにもってかれた。
横に普通のミニトマトが鈴なりになっているというのに、そっちは無傷。
まだ赤くもなってないトマトベリーの実だけをとっていきやがった!!!


噂にはきいていたが、初めての経験だったので、ショックです。。。。

赤くなったら気をつけようと思ってたのに・・・。


カラスのバカ!!
  • 2010.07.07 Wednesday
  • 09:10

ガーデニング・動植物

キノコバエ駆除 その2

ごめんなさい、記事訂正します。

キノコバエの駆除に、蚊取り線香はあまり有効な対策ではありませんでしたDosomo_kao9

皆様、マネしないで汗

確かに一時的にいなくなったけど、2,3日で見事に復活、またウジャウジャ発生してしまいました。これではとても、有効な対策とはいえませんよね、(>_<)

また、煙のセイかわからないけど、小さな葉っぱとかはダメージをうけて
しぼんだり、白くなってしまったものもありました。

ということで、現在、他の方法で駆除検討中です。。。

******追記****

キノコバエ駆除その3その4に続きを載せました。

今度こそ、駆除!!非常に効果的な方法をみつけました。 めげずに読んでみてくださいませ〜<(_ _)>。

  • 2010.06.26 Saturday
  • 21:12

ガーデニング・動植物

キノコバエ駆除 その1

ついにわかったぞ、お前の名前!!

キノコバエっていうのか。


ベランダのプランターに群がって飛び回ってる、コバエにしちゃ小さな細い体と手でつぶされるノロマさ。羽をパタパタしながら歩く変なやつ。まさにウザイやつ!!感じ悪い虫。なんかこの虫がたくさんわくと、植物の調子が悪くなることが多かったから、なんとかしたいと思ってた。

コバエだと思って、写真手前のアースのコバエ取り(写真手前の赤いやつ)を設置したけど、全然取れない。むしろ酸っぱい匂いのゼリーを避けてるし!!

で、ためしに蚊取り線香をつけておいてみた。(写真奥)

蚊取り

そしたら、効果テキメン!!

あわてるあわてる、逃げる逃げる!!そしてしつこく炊きまくったら、土に染み付いた匂いもやなのか、きれーにどっか行ってくれた。

ベランダのプランターなので、あまりやりすぎると近所迷惑。で、葉や茎、花に匂いが移って、せっかくきてくれたミツバチまでおいはらってしまいそうなので、今後は、根元にダンボールのカバーでもして、その中で5分ほど炊いて、蒸し攻めにしようかと思います。

火事も怖いから、監視してたいし。

長年、頭を悩ませてきたアイツ。ようやっと対処がみつかってほんとよかった!ネットで調べた結果、キノコバエ達は、植物用の土に含まれる肥料とかに反応して群がるそうな。でもってやっぱ根っこにダメージを与えるから駆除したほうが良いんだって。

楽しみにしてたジャガイモはヤツラにやられたとしか思えない。タネいもがやつらの餌食になってしまったようで、キノコバエまみれになって枯れてしまいました。

でもこれで正体もわかったし、対策もみつかったし。

今年はイケそうな気がするぅ〜グッド


****追記***

その後のより効果的退治法がキノコバエ駆除その3その4と書いてあります。
駆除法をお探しの方は是非そちらもご覧くださいませ。

キノコバエ駆除は、アースハエトリ棒が一番!・・と思います。
  • 2010.06.21 Monday
  • 12:12

ガーデニング・動植物

良好ナスとアブラムシ退治



すごい勢いでナスが実をつけてくれてます。

もう数えるのが面倒なほどハート

トマトトーンのおかげか?それともスリット鉢がいいのか?いやいや私の手入れの賜物??

とにかく予想外の見つきのよさにうれしい悲鳴の今日この頃です。
チャレンジしてみてよかった〜!

基本の水遣りと肥料管理のほかに、もひとつがんばっているのがアブラムシ退治。

こいつらいったいどっからくるの???


ほんとに毎朝アブラムシ駆除してます。基本手で捕殺しているのだけど、
毎日とっても、必ず翌日にはたっぷりついてる汗

しかも、デカイお母さんアブラムシがチビを引き連れていやがる。今日も出産ご苦労さま、子孫繁栄で喜ばしいことでパクッ

一匹づつとれる量なら、せっせと生け捕りにしてメダカちゃんの水槽にご飯だよー、って入れてあげれるけど、大量だとヤルキなくなる。。

で、前述のガムによるアブラムシ捕殺の出番!

大量に並んだアブラムシをやっつけるのは、これが一番だね!
スカッと爽快、一網打尽とはこのことだいっ!!って一気にとれます。

しかーし。。。

やっぱだんだんネチョネチョしてくる。アブラムシの出す汁のせいなのか?
ガムにくっついてとれなくなるのはいいんだけど、大量に巻き込んだアブラムシの逆襲で、ガムに水分が多くなる感じで、だんだん葉っぱにくっついちゃったりするようになる。

うーん、メーカーさん一緒に開発しません???細かい芽につくやつを優しくとれるとか、アブラムシ汁をうまく処理してネチョネチョしないアブラムシ退治ガム、そんなに難しくないとおもうんだけどねぇ。。
口から出さずに最初から粘着物質でできるよね?スライムみたいにさ。

家庭菜園向けに、あったらいいのになぁ〜。
  • 2010.06.17 Thursday
  • 10:59

ガーデニング・動植物

トマトトーン、ナスにも散布。結果良好

今、なすが絶好調です。一番花はすでに咲き終わって結実、小さいうちに採取。浅漬けにしていただきました。これはその後の様子です。

なすの花

全部で今4つ花が咲いてます。

おとといトマトトーン散布したところ、早速そのうち2つが実をつけました。散布すると、すっごい勢いで結実します。あっというまに花軸が太くなって、「実つけまっせー」って感じで、育っていきます。

なんだかんだで文句つけてたトマトトーンだけど、理屈がわかったんで安心して使ってます。

ようするに、「受粉終わったよ」っていうガセネタを流すんですね、植物に。そうすると植物は「あ、了解。じゃ急いで実つけさすからー」ってな具合に次の作業を開始、あっというまに実つけ作業してくれる。

今年はトマトだけじゃなく、なすにもがんがんかけてます。なす科の植物ならオッケーみたいなので、トマトだけじゃあまるしもったいないから。もち、トマトにもガンガンかけてますよ〜。

結実

これはずいぶん前に結実したもの。早く赤くならないかなぁ。

過去の自分の記事読むと「トマトトーン使用でも未使用でも大差ない」って結論だしたけど、ちょっと修正します。

確かにミニトマトとか、無理に散布しなくても結構結実してくれます。
都心のベランダでもそんなにはがっくりしない。結実が多すぎても、摘果しないと立派な実が取れない、ってのもあるけど、やっぱ実は多いほうがいいわ!

トマトトーンを使うと、ほんとに成長が早い!なんか「急がせてごめんね?」くらいな勢いで結実しちゃう。
また、自然に任せておくと、やはりいくつかは果軸が弱って、花ごとポトリってのができる。狭いベランダでの栽培で、せっかく咲いた花はひとつでも取りこぼしたくない!!という貧乏性の私は、最近吹きかけずにはいられません。

しかもナスにも使えるし、今年はトマトベリーだって育ててるし。
一本700円のスプレーもすでに使用5年目。もとはとったし、私は重宝してます。

 
  • 2010.06.11 Friday
  • 09:40